樹木

樹木

樹皮の模様はなぜできる?

公園に生えている樹木をよく見てみると 隣の樹木とは樹皮の模様が違うことがあります。 これは同じ樹種でも、 樹齢や日当たりなどで様子が異なるからです。 また、樹木の中でも変わった樹皮をしている種類がいます。 有名なのはサルス...
樹木

庭におススメ!春に花が咲く樹木5選!

2月にもなるとサクラの開花情報や、各地でウメやナノハナなどの名所が ニュースで取り上げられているのをよく目にします。 街角でもサクラやツバキの花と出会う機会が増えてきました。 自分の庭にも春を感じられる樹木を入れたいけれども、 ...
樹木

これで分かる!樹木の見分け方!

樹木にはいろいろな種類がいます。リンゴのように美味しい果実を実らせる種類がいたり、サクラのようにきれいな花を満開に咲かせたり、とても多種多様です。しかし、私たちが日常で見分けられる樹木は限られています。例えば春のサクラや秋のイチョウなどは見...
樹木

今咲いているのはどっち?ウメとサクラの違い。

春の陽気で過ごしやすい日も多くなり、木々も花芽を膨らませています。街角で可憐な花を見かけることも多くなりました。しかし、今咲いている花はウメとサクラどっち?という方が多いみたいです。まだ2月だからウメでしょ?と思いがちですが、実は花の咲く時...
樹木

雪の日に庭の植物で注意すべきポイントと管理方法

昨日は雪が降り、都心でも芝の上や植物の上には雪が積もりました。交通機関が停止したり事故にもつながりやすい雪ですが、植物にとっても雪が良い方向に働かないことが多いです。雪の性で葉が痛んだり、枝折れしたりと、植物にとって大きなダメージを受けるこ...
樹木

なぜ池や川の中でも育つ植物がいるのか?驚きの根っこの仕組み。

田んぼでイネが水の中で育てられている景色は、今や日本人の感覚としては普通になりました。しかし、普通の植物は地上で育ちます。ほとんどの植物が地上で育つ理由は、根っこには酸素が必要だからです。このことは樹木の病気が分かる!見つけ方と対処法。でも...
樹病・害虫

脅威!!樹種を超えて渡り歩く病原菌!

人間が病気にかかるのと同様、植物も病気にかかることがあります。例えば葉っぱが変色したり、幹が腐ったり、根が腐ったりします。人間の風邪が犬や猫に移らないのと一緒で、植物も種や属を超えて病気はほとんど移りません。しかし、人間でいう鳥インフルエン...
樹木

山火事で増える?凄まじい生存戦略を持つ植物。

植物といえば花が咲いて、実がなって、種が落ちて、新しい芽が出てくる。このサイクルが普通だと日本にいると思ってしまいます。しかし、海外に出て植物を見てみると日本ではありえないような繁殖戦略を持っている植物がいます。今回は、なんと山火事によ...
樹木

食べたらヤバイ!?意外と知られていない有毒植物の危険。

普段の食事では、有毒なものはほとんど出てこない良い時代になりました。しかし、普段食しているものでも、量によっては大変な事態が起こってしまう可能性がある植物があります。知らない間に病院行き、なんてこともあり得ます。また、野菜にもいろいろな...
樹木

樹木の年輪は何故できるの?樹木の成長の不思議。

樹木の切り株を見ると、そこにはいくつも重なった年輪を見ることができます。この年輪は1年に1本増えていくため、数えることで樹齢が分かります。 しかし、なぜ樹木の断面には年輪ができるのでしょうか?今回はこの年輪について掘り下げていきます...