植物の素晴らしい効果!!緑と長寿の関係。

樹木

どうもカンタです。

本日は昨日と打って変わって

綺麗な空が広がりましたね。

青空と落葉した枝が

冬の訪れを感じさせてくれます。

さて本日はこのブログのタイトル、

「緑と暮らす生活」に因んで、

植物と生活することで

どれだけ人間に対して良い効果をもたらすのかを

先日見つけた論文を

紹介させていただきます。

題名には

「女性の死亡率と緑に囲まれた生活の研究」

と書かれています。

研究内容は

女性看護師108,600人を

2000年から2008年の間、

生活圏の緑量と死亡率について

どのような関係があるか調べたものです。

驚きの研究結果は・・・

緑が多く確認される地域に住んでいる女性と

緑が少ない市域に住んでいる女性で

呼吸器疾患やガンで死亡する方が

少なかったという結果でした!

ちなみに呼吸器系では34%、

ガンでは13%低いという結果が出ました。

その他脳疾患や神経疾患等、

事故のような偶発の死亡原因以外を含めても

12%低いということがわかりました。

なんとなく植物は心を癒し、

空気をきれいにする感覚はありましたが

こういった数字で確認すると

すごい効果を感じます。

是非ベランダや庭のある方は

緑が溢れる生活を送っていただき、

長生きしていただきたいと

心より願っております。

庭やベランダがない方も

観葉植物などを見える場所に置いていただき、

一息休憩できる時間を

つくってみては如何でしょうか。

真面目な話になってしまいましたが

少しでも緑で健康に生活できる方が増えたら

いいなと思い紹介しました。

また面白い記事があれば紹介したいと思います。

ではまた(・∀・)ノ

コメント